山口夢Official Blog

物書き(小説家・シナリオライター)の山口夢です。

超自己中心的に引きこもろう

本日も昨日に引き続き、1歩も外に出ないマンでございます。

 

新宿や渋谷のような大都市の人出は随分と減ってきているようですが、その分、東京近郊の観光地や住宅街の人出は自粛前よりも増えている……なんて話もあるようですね。

1週間ほど前、食品や洗剤等を買いに外へ出た際、うちの近所も通常どおりの賑わいって感じでした。

 

これはもう、死にたくなかったら家から出るなという状況ですね。

 

もちろん、外出自粛には「自分が無自覚のコロナ感染者だった場合、家から出ないことで他人を守る」という意味合いもあるし、「不必要な患者にならないことで、医療崩壊を防ぐ」という面もあります。

でも今は、それより何より「死にたくないから家を出ない」、この1点です。

ちょっと自己中心的かもしれませんが、自分の身を守れるのは自分だけですし、私にはまだまだ書きたい作品があって、死ぬワケにはいきませんから、自分可愛さのために私は自宅へ引きこもります。

結果として、他人にコロナをうつすリスクも避けられるし、医療関係者の皆様にご迷惑をかけることもないのではないでしょうか。

 

──自己中に引きこもろう。

 

っていうか、シンプルに怖いんですよ。混雑している街中をウロウロするのは。

食料品と生活必需品の買い出しのためには私も外へ出るし、のっぴきならない事情で外出している方がいらっしゃることは百も承知で、その他の不要不急の外出をなさっている方は、怖くないんだろうか。

とっても謎。

発症したら、めちゃくちゃ痛くて苦しいらしいじゃないですか、新型コロナ。一気に重症化することもあるし、そのまんま亡くなるようなことがあれば、親しい人にお別れも言えず、誰に看取られることもなく、火葬場直行で骨になっちゃうんですよ??

えっ、超怖くない??

 

私は超怖いんで、可能な限り引きこもり続けます。外出は、食料の買い出し日の週2日のみ。

それ以外は、6畳ひと間のアホみたいに狭いアパートで、日々小さな楽しみを見つけつつ、元気で楽しく生きていくつもりです。

 

引きこもりのワタクシには、同じく引きこもっている皆様のささやかなる楽しみを、せっせと制作するお仕事もありますからね。正直やることいっぱいある~~~、お家でやることいっぱいあるの~~~。

引きこもりもお仕事も頑張るぞ。

 

……1日でも早く、自由にお外を歩ける日が来ることを夢見て。

 

f:id:yumeyamaguchi:20190502211148j:plain

f:id:yumeyamaguchi:20190502211152j:plain

f:id:yumeyamaguchi:20190502211144j:plain

 

www.yumeyamaguchi.com