山口夢Official Blog

物書き(小説家・シナリオライター)の山口夢です。

本当の執筆とは第2稿から始まる

近頃、1度書いた小説の赤入れを延々とやっております。

 

つらみ。

 

自分で書いた文章の欠点を、9割は他人的な厳しい視点で見つめ直し、1割は作者のまんまの視点で、キャラクターの個性や特徴を伸ばすため、お気に入りの赤ペンを振るっております。

「創作とは、すべてを否定することから始まる」

そんなことを、大学の授業で教わったような記憶があります。

否定ってつらいよね~~~~、「もう自分が超天才で、修正点なんて1個もないようなスーパーライターになれたらいいのに!!」とは思うのですが、今をときめく超売れっ子の作家先生でも、修正ゼロなんてことはきっとなくて。

「創作とは、すべてを否定することから始まる」し、「修正作業からが、創作の本番」なんですよね。

 

つらみ。だけど、頑張る。

 

平行して、新作の準備と『そも恋』第18話の修正もやっております。

そこそこ忙しいですね。

書きたい作品があって、書かせていただける場所があって、書ける気力と体力があって、毎日書いていられるのは、本当に幸せです。

 

さて、明日もたーっくさん書くぞ~~~~!!!

 

f:id:yumeyamaguchi:20190502211148j:plain

f:id:yumeyamaguchi:20190502211152j:plain

f:id:yumeyamaguchi:20190502211144j:plain

 

www.yumeyamaguchi.com