山口夢Official Blog

物書き(小説家・シナリオライター)の山口夢です。

とある漫画原作者によるキャラクター名付けの心得(みたいな話)

連休明けから、〆切が列を成して私を待ち受けている……昨日、新作を脱稿したばかりだというのに……何故……

 

現在、6本同時進行中。

キャラクターだけで、おそらく50人は超えております。

そのうち、ありがたいことに5本はオリジナル作品で、つまりは、私という同一人物が0から制作しているのです。

それぞれに個性のある作品ですから、まさか中身を間違えることはないのですが、

 

キャラの名前が似過ぎている。

 

同一作品内で似たような名前は(特別な意図がない限り)避けるのですが、正直、他作品のことは考えないで名付けをします。

最低限、全く同じ名前は付けないようにはしてるけども。あと、ここだけの話、仲の良い友達の名前はなるべく避けます。

 

死んだり殺したり、悪人にしたりしづらいじゃん??(笑)

 

また、「私の名前使ったでしょ〜〜」という(一種めんどくさい)絡みをされたくないということもあります(笑)

そうなると、名前のパターンなんて限られてくるんですよね。日本は苗字・名前ともにバリエーションが多いほうではありますが、それでも少ない。

 

「一」の付く男多過ぎるわ。

 

これ、学生の頃からのクセなんですよね。やたらと男性に「一」を付けたがるんですよ、私。

付き合った男の中に「一」の付く人が(たぶん)いなかったからでしょうか(笑)

むしろ、別れた男の名前を付けて思いっきり悪人に(以下略)

……そういうことをすると、読者は知らなくても友達が「夢ちゃん、ウワァ」って引くからね(笑)ただでさえ少ない友達を失いたくないのですよ。

これぞ本名で仕事してる弊害だね。別れた男達も読むかもしれないからね(笑)

 

なるべくキャラクターがごっちゃにならないよう、1個ずつ着実に、限られた時間内で最大限丁寧にお仕事をさせていただきたいと思っております。

限られた時間が限られ過ぎてるんですけどね。

 

あ〜〜〜なぜ私は正月を満喫してしまったんだ(これ毎年言ってるな:笑)

 

f:id:yumeyamaguchi:20190502211148j:plain

f:id:yumeyamaguchi:20190502211152j:plain

f:id:yumeyamaguchi:20190502211144j:plain

 

www.yumeyamaguchi.com