山口夢Official Blog

物書き(小説家・シナリオライター)の山口夢です。

クリエイターも生きた人間だってことがよく分かってきた(みたいな話)

眠い。

 

今朝、2時間ほど寝たところで悪夢に飛び起き、起きた時の衝撃で鼻血が出て、1度鼻血が出ると30分は止まらないタチの私は、案の定ドバドバと殺人現場並みに血を垂れ流し、止まるころには目が冴えて、すでに朝の5時。

6時には目覚ましが鳴るし、また中途半端に寝て起きるのもしんどいもんで、じゃあいっそ起きて仕事しちゃおうなんて、一応眠気覚ましの録画を流しながら、ぽつぽつ執筆をしておりました。

 

ま、たいして進みもせず、ちょうどいい頃合いに準備を済ませ、喫茶店へ向かったのですが、食事したらアカンのですわ。

 

眠い眠い。

 

最長40時間まではぶっ通しで起きていられた時もありましたが、それはもう20代のこと。33歳、2時間睡眠では思考がままなりません。

「あと20ページって何ページ??」状態(笑)

残り20ページだと、だいたいあといくつ展開を詰め込めて、結末をどこに持っていけばいいのか、おおよその感覚が掴めるはずなのに、眠過ぎて何も分からない。

たとえば、いつもは点と点が線で繋がってひとつの物語として見えてくるのに、上手いこと線が書けなくて、点が解散したまんま。当然結末も思いつかない。

 

書くのが『そも恋』だったら、眠くてもギャグは書けるんでなんとかなるんですけど、

f:id:yumeyamaguchi:20191031233230j:plain

sp.comics.mecha.cc

今書いてるの、ギャグ一切禁止の真面目な作品なんですよ。

ただでさえ『そも恋』の5倍くらい時間がかかるのに、もう眠かったらどうにもならん(笑)

 

いつもは6~8時間は喫茶店に滞在する私が、2時間であえなくリタイア。家で寝ました。

 

クリエイターは時間を忘れて創作に没頭し、二徹三徹も当たり前、むしろそれが正しい形のように言われますが、ふつーに寝たほうがいいですよ。

感覚も効率も鈍りまくりの落ちまくり。

今もまだ寝不足を引きずってるもんで、脳みそに霧が立ち込めているようで、自分でも一体何を書いているのか、よく分っておりません。

 

本日2度目の限界です。寝ます。

 

f:id:yumeyamaguchi:20190502211148j:plain

f:id:yumeyamaguchi:20190502211152j:plain

f:id:yumeyamaguchi:20190502211144j:plain

 

毎日恒例の宣伝を挟みまして。

 

クリエイターも人間なんで、よく寝てよく食べて、たまに運動したほうがいいに決まってるんですよ。機械だって使わない時はちゃんと電源切って、充電してあげないと調子悪くなるんだから。

なんだかんだいって、私の知ってるクリエイターで長続きしてる人たちは、みんな人間らしい生活して、ジム行ったりカレンダー通りの生活してるもんね。

 

寝ます。明日〆切だから。真面目なセリフいっぱい書かなきゃいけないし。寝る!!!

www.yumeyamaguchi.com