山口夢Official Blog

物書き(小説家・シナリオライター)の山口夢です。

漫画と原作者の最高の関係論、みたいなもの

私は、いつだってみんなのことをほとんど知らない。

いや、まったく知らない。

どこでどんな人生を送っていて、どんな仕事をして、どんな家族や友達がいて、何を感じ、何を見聞きしているのか、私は知らない。

 

でも、私は、そんな皆さんのひと言で、100人力の力を貰える。

f:id:yumeyamaguchi:20190908215111j:plain

私は、この「匿名希望」さんのことを何も知らない。

これは、たったさっき、「めちゃコミック」さんに寄せられた、『そもそも恋は欲だらけ』のレビューです。

 

このコメントは、もしかしたら私の友達が、「匿名希望」として、私を励ますコメントを残してくれたのかもしれない(笑)あるいは、茶緒先生のお友だちの可能性もある。

それはそれで嬉しいけど、サクラ感がパネェので、違ってくれることを祈ったり祈らなかったり(笑)

どちらにせよ、私はこの「匿名希望」さんの正体を知るよしもない。

 

いつだって、私は私の作品が好きな人のことを、何も知らない。

 

たとえば、Twitterで交流のあるファンの方に関しても、ただ、その瞬間瞬間ではお話をさせていただきますが、直接お会いしたこともありませんから、どんなお顔をされているのか、もちろん声も、姿形も、想像がつかない。

それでも、それでも、私は皆さんのひと言で、これ以上ない勇気を貰えるんです。

 

おそらく、皆さんは作者側の本当の喜びを分かっていらっしゃらないでしょう。本当の不安、焦燥も。

連載って、いつ終わるか分からない。できるだけ長く続けたいけれど、なんていうんですかね、会社でいうところの、肩トントン(リストラ)が、30代の働き盛りだろうがなんだろうが、急にトントンされますし、そのあとの保証も何もない人生です。

毎月、毎週毎日が戦い。

そんな中、「続き読みます!」とか「次も買います」が、どれほど心の支えになるか。

 

正直ねぇ、ちょっと泣いたよ。嬉しかった。

この場を借りてありがとうございます。

どこかの「匿名希望」さんに、巡り巡って届いたら、私は幸せ。

 

このブログを始めてから、私はタイトルを変え、形を変え、幾度となくお伝えはしておりますが、好きなコンテンツにはお金を払ってください。

そして、愛を伝えてください。

あのね、各サイトのコメント欄に記入することも効果はあるのですが、ファンレター/あるいは、それぞれの制作会社に直接的なメッセージを送ることが、いろんな意味でも大事です。

会社を動かす意味でも、作者的なやる気においても。

 

でも、とりあえずは嬉しい。今、嬉しい。

踏ん張る力をありがとう、戦う力をありがとう、明日のやる気をありがとう。

 

f:id:yumeyamaguchi:20190502211152j:plain

f:id:yumeyamaguchi:20190502211148j:plain

f:id:yumeyamaguchi:20190502211144j:plain

 

毎日恒例の宣伝を挟みまして。

……あれ?? 昨日は女性的なアレの前で具合が悪くて、頭が働かないって言ってなかったけ??? 今日はしっかりブログ書けてるよね?? なんで????

実は、酒で気つけをしております。

ク、クズ~~~~~~っ(笑)

 

まあ、それこそ『そも恋』の作者ってことで。

今後とも私ともども各作品のほうをよろしくお願い申し上げます!!!!

www.yumeyamaguchi.com