山口夢Official Blog

物書き(小説家・シナリオライター)の山口夢です。

みんな上手に遅刻しよう―How to 怒られない遅刻―

今日、4時間かけて髪型と髪色をアップデートしてきました。派手マシマシで(笑)

 

32歳にもなってブリーチするし、基本髪色2色刷りだし、まあ~~~~時間かかるもんだから、途中パソコン持ち出して仕事させていただいてたんですよ。

物書きって、そういう時便利でね。

パソコンさえあれば、いくらでも時間を潰せるっていう。

 

今日も美容師さんと話してたんですけど、待ち合わせの時も相当便利よ??

私の友達って、だいたいみんな遅刻グセがあるんですよ。

最低でも30分、基本2時間、最高6時間(笑)来なかった時もある。

ナメられてますね(笑)ちくしょうめ、そろそろ怒るぞ!!(笑)

そんな時も、パソコンがあって仕事さえできれば、2時間でも6時間でも待てちゃうっていうね。

 

ただ、これはいつかのテレビでも観たんですけど、あらかじめ「〇〇分遅れますよ」って宣言したほうがいいらしいですね、心理学的に。

「ごめん、遅れる~~~!!」だけで5分遅れるより、「30分遅れます」って言われて実際30分遅れて来られるほうが、ストレスは少ないんですって。

「一体どんだけ待たされんだよ!?」ってことが分からないほうが、待ち時間よりも重要なんだそうです。

 

そう言われると確かに、6時間以上待てる私も、「ごめん、ちょっと遅れる」っていう連絡は嫌いなんですよ。

仕事をしてるせいか、待たされる時間が5分なのか1時間なのか、それによって仕事の進め具合って変わってくるんですよ。1時間なら、1時間なりの仕事の仕方があるっていうか。

できれば、待たせる時間を言って欲しい。

言ってくれるなら、6時間でも半日でも待たせてくれたっていいんだよ。

「半日とかwwww おまwwww さすがにwwww」って笑えるし、ブログでもネタにできるワケで……(※転んでもタダでは起きないタイプ)

 

みんな、遅刻する時は待たせる時間を言っとこうね。

 

いくらでも待てる私も、なかなかどうして、時間が分かってないとイライラしちゃうよ。時間、教えとこ!! うん、教えて!!!!

 

f:id:yumeyamaguchi:20190502211148j:plain

f:id:yumeyamaguchi:20190502211152j:plain

f:id:yumeyamaguchi:20190502211144j:plain

 

毎日恒例の宣伝を挟みまして。

4時間のあいだ、うまーくアイデアが出ないこともあったんですが、美容師さんから「気分転換にシャンプーしましょ!!」って言われて席を離れたら、上手いこと構成が組み経ったような気がします。

『そも恋』12話、皆様も楽しみにしていてくださいね!!


blog.yumeyamaguchi.com

必ず面白いものにすることをお約束致します!!

www.yumeyamaguchi.com