山口夢Official Blog

物書き(小説家・シナリオライター)の山口夢です。

作者の趣味嗜好と作風は必ずしも一致しないものである(悩)

昨日一昨日と、

blog.yumeyamaguchi.com

blog.yumeyamaguchi.com

日活ロマンポルノ、そして、『恐怖の博物誌』について書かせていただいたんですけど、ブログを始めて約半年、話題がニッチにニッチを究めた感じになって参りました。

 

このブログ、一応、私及び私の作品を宣伝するために始めたんですが、ブログの内容と作風があまりにも違うような気がしております。

だって、日活ロマンポルノとか『恐怖の博物誌』で私に興味を持ってくれた人が、きゃっきゃきゃっきゃしてるラブコメ漫画とか、アイドルときゃっきゃきゃっきゃ恋愛するゲームやってくれるとは思えないもん!!

f:id:yumeyamaguchi:20190502211148j:plain

f:id:yumeyamaguchi:20190502211152j:plain

f:id:yumeyamaguchi:20190502211144j:plain

 

本日は、効果を狙って(笑)早めの宣伝を挟みまして。

私本人の趣味嗜好と、作風がまったく合っていない。

これが、最近の私の悩みです。このまんまブログを続けていても、やらしい話、売上にはまったく繋がらない予感がしています(笑)

まあ、ブログを辞めることはないんですけれども。

 

……っていうか、どうしてこうなっちゃうのかな??

作家本人の好みと作風が違う、あるいは、書きたいものと書けるものが違うことはよくある現象だと思うんだけど、私の場合、な~~~んかあまりにも違い過ぎるんだよね!?

基本、私は知識欲の塊で、(※広く浅くではありますが)ありとあらゆる書籍を読み、美術館や博物館に足を運び、古い映画を観て、落語や生の演芸にもなるべく触れるようにして生きてきたはずなのに、今現在、私がおもに書いているセリフが、

 

「おっぱい」

 

……

…………

………………

 

いや、なんでだよぉぉぉぉぉ。

古今東西の知識が、私の脳みそフィルターを通すと、なんで「おっぱい」になっちゃうんだよぉ!! お前の脳みそフィルターどうなってんの!? 目が粗いの!? 逆に細かいの!?

待て待て、目が粗いと知識がほとんどそのまんまでアウトプットされちゃうはずだから、これは網の目が細かいのか!!!! ってことは、目の細か~~~い網を必死に必死にくぐり抜けて、ようやく出てきたセリフが結局、

 

「おっぱい」

 

いや、マジでなんでだよ!!! なんでなんだよ!!! フィルターの目が粗くあれよ!!!

っていうか、ちょっと大げさに書いてると思ってるでしょ?? でも、たいして誇張してないからね??

f:id:yumeyamaguchi:20190505232938j:plain

f:id:yumeyamaguchi:20190505232956j:plain

f:id:yumeyamaguchi:20190505233016j:plain

最後のヤツなんて最低でしょ。自分でも「最低だな」と思いながら書いてるんで、遠慮なく「最低だな」と言ってやってください(笑)

ちなみに、このセリフはすべて『そもそも恋は欲だらけ』の第1話から抜粋したものです。こちら、「めちゃコミック」さんにて独占先行配信中でございます。

sp.comics.mecha.cc

現在、第1話のほとんどを無料で読むことができます。会員登録必要なし!!

このように最低なセリフのオンパレードではありますが、とっても面白い作品にはなっておりますので、ぜひ無料分だけでも読んでみてくださいね!!

(ブログでの宣伝、効果あるのかなぁ:笑)

 

それにしても、この現象は一体どうしたことなんでしょうね??

もしや、学生の頃から「日活ロマンポルノ」が好きでよく観ていて、本来はその抜群の構成力、ストーリーの着眼点、キレッキレのセリフ……等を学んで吸収するはずが、私の脳みそフィルターを通したところ、「おっぱい」しか残んなかったのかな……。

だとしたら、脚本家の諸先輩方に申し訳がないわ!!! いや、ある意味ポルノ映画の感想としては至極真っ当なのかもしれないけど!!! 私はそこ目的で観てなかったはずなのに!!! 動物としての本能がそうさせたの……???

 

毎日恒例の宣伝……は、すでに挟んでしまったから、今日はこの流れで終了したいと思います。

昨日一昨日と結構真面目に書いちゃったんで、私のなかのふざけ虫が暴れ出したみたいです(笑)

私、脳のフィルターもポンコツだし、体のなかにふざけ虫も飼ってるんですよ。

困ったね、どうも。今後も本人の趣味嗜好と作風がかけ離れていく予感しかしないのです……むしろ、趣味嗜好のほうが偽りの私……???

www.yumeyamaguchi.com