山口夢Official Blog

物書き(小説家・シナリオライター)の山口夢です。

【執筆のデスクから】今日の私を困らせるか、来月の私を困らせるか

お題「今日の出来事」

 

私、現在『そもそも恋は欲だらけ』という漫画を、原作担当として連載しているんですけども、

sp.comics.mecha.cc

www.cmoa.jp

ebookjapan.yahoo.co.jp

(※各漫画サイトさんで配信されております。皆様、お気に入りのサイトさんで検索してみてくださいね!!)

 

目下、第9話のシナリオを執筆しております。

実はこれ〆切が先週で、もちろん当日に間に合わせて脱稿したんですが、編集さんのほうから修正依頼が参りまして、第2稿を書いている最中なんですね。

いや、指摘された内容はごもっともで、もうあと残り数ページのところまできた感触と致しましては、第1稿よりだいぶよくなっていると思います。

3分の2くらい書き直してるからね、よくなってないとやってらんないよね(笑)

 

しかし、今日の夕方ごろは20ページ前後のセリフで詰まってしまいまして。

こういう時は仕方なし、1回諦めてお散歩へ行くことにしました。

 

散歩へ行く前の私「セリフが出なかったらどうしよう」

散歩を始めて10分の私「あっ、思いついた!!」

さらに10分経って冷静になった私「いや、これ第10話で苦しむことになりそうだな」

とりあえずそのあと40分歩いた私「だめだ、ほかの案が出ない……」

 

そして、結論。

 

帰宅した私「ま、来月また困ればいっか!!

 

すごい怖いこと考えるよね、何このギャンブル(笑)

一応言っとくと、今日の私もめちゃくちゃ困ってるんですよ。なんなら、今回の第9話は第1稿の時点で難産だったんです。それから修正食らって第2稿だから。

先週の私もめちゃくちゃ困ったし、今日の私もめちゃくちゃ困ったし、たぶん来月の私もめちゃくちゃ困るんですよ。

ま、そういう仕事なんですけどね(笑)

 

とりあえず、今日は散歩初めて10分でアイデアが出たから、まあまだ大丈夫かなって思ってます。詰まったあとに比較的短い時間でスルッとアイデアが出ると、それはいい兆候。

そんなこと言って、第3稿までズレ込んだらしんどいなぁ~~~~!!!!

第1稿とはまったくの別物になっちゃったから、もう1回修正食らう可能性アリ寄りのアリなんだよねぇ~~~~~!!!!

f:id:yumeyamaguchi:20190419230544j:plain

f:id:yumeyamaguchi:20190419230602j:plain

f:id:yumeyamaguchi:20190419230521j:plain

恒例の宣伝を挟んで、残り5ページ!!!

一気に書いてエンドマークつけてきやす!!!!

 

Twitterのフォローもよろしくです、お声かけいただければフォロバも致します。

↑↑の画像で気になるお仕事があったら、ウェブサイトのほうにもいらしてください。よろしくお願い致します。

www.yumeyamaguchi.com