山口夢Official Blog

物書き(小説家・シナリオライター)の山口夢です。

【執筆のデスクから】プロット3本同時作成中でございます

お題「今日の出来事」

 

最近、読む方にとってはなんの役にも立たない私の日常についてばかり書いているような気もしますが、今日もそんな感じです。

っていうか、私の書くものは、誰かの楽しみになることはあったとしても、誰かの役に立つようなことはないと思う。作品でも、ブログでも。

 

……それはさておき、本日はゲームのプロットを3本同時に作成しております。

毎月末~月頭におけるルーティンワークですね。

先方からいただいた設定・資料を吟味し、深掘りし、膨らませ、そこから構成を作っていく。その繰り返しです。

以前、キャラクターづくりの話を書いた時に、ちらっと工程を書きましたが、

blog.yumeyamaguchi.com

まあ、作り方としては、おおむねこういった流れです。

いただいた設定の裏にあるであろう、決められていない部分──いわゆる「裏設定」を、書けるだけ書き出し、それに1個ずつ答えを与えてあげることによって、ストーリー全体を考えていきます。

あとは、時間が許す限りのリサーチ。

↑↑の記事では、各キャラクターの職業について書かれていますが、職業・環境・土地・時代……など、必要であれば、ありとあらゆることを調べます。

情報は、多ければ多いほどいい。

よく、物語は「細部に神が宿る」という表現をされることがあって、話の流れにはまったく関係がないような末端の部分まで神経が通ったような、細かく細かく丁寧に調べて作り込まれたストーリーは、やっぱり面白いんですよ。

私も視聴者やユーザーに回った場合、丁寧に作られた物語はすぐに分かる。

そして、作り手側に回った場合、調べに調べたその先に、物語の出来を左右する鍵が転がってたりするから、情報はできるだけ多く集めたいと思っちゃうんですよね。

 

まあ、ゲームに関していえば、毎月3本も書いてるし、集められる情報にも限度はあるんだけど。

〆切を守ることもプロの仕事のうちではあるため、時間内に出来得る限りのことしかできず、申し訳ない気持ちもなくはないですが、毎月精一杯のものを作り上げているつもりです。

今月もいいものを書きます。これは、自信を持って言い切ります。

言い切って自分を追い込んで、是が非でもいいものを書こうという魂胆です。クリエイターはドM説を信じてるんで(笑)

(私個人がドMなんじゃないか説もありますが、私は全クリエイターにドM的な一面があると信じてやまない派)(仲間が欲しいのか、なんなのか)

 

こう、だらだら語るだけではなく、作業工程や、集めた情報のメモ、構成表なんかを、ここで公開できたら、話が早いんですけどね。

今構成を練っているタイトルでそれやった途端に私クビなんで、お見せすることができないんですよねぇ。残念。

32歳にもなって、大人から叱られたくないし。来月から生活できなくなっても困っちゃうし。

いつか、自分主導で制作した作品の構成表やノートは、公開してもいいかなぁとは思っています。誰が見たいんだって話だけど。

ネタバレなんかに気を使わなきゃいけない部分もあって、意外と難しいんだよな、これが。

 

とにかく、今日はだいたい必要な情報があつまったので、これから「裏設定」をできるだけ細かく作成し、そこから物語に使えそうな情報や設定をピックアップして、構成を立てていく作業に入ります。

実際には、「裏設定」を作っている途中から、「ああ、ここ物語に生かせそう」「こういう展開にしたいから、こういう裏設定も決めておこう」なんて、設定づくりと構成を交互に行う感じなんですけどね。

頭のなかに浮かんでは消えそうなふわふわしたものを逐一メモして、そのいくつもの点を線で繋げていくような感覚といいましょうか。

このあたりの工程は、上手く言葉で説明することができないかも。

わ~~~~~ッてメモして、びゃ~~~~~~ッて線で繋げて、それをだぁ~~~~ッて並べると、構成ができてます。(物書きとは思えない表現力の低さ)

 

とりあえず、明後日の〆切に間に合わせないと。

32歳にもなって、大人に叱られたくないんですよ。自分もいい大人なのに。

 

ゲームタイトルが気になる方は、以下の公式ウェブサイトのWORKSより、チェックをしてください。公開できるものは公開しています。

www.yumeyamaguchi.com