山口夢Official Blog

物書き(小説家・シナリオライター)の山口夢です。

【執筆のデスクから】さらさら書けるゲルインクボールペン

お題「愛用しているもの」

 

生きていくうえで、こだわりはほとんどないです。

いろいろと細かいことは否定しないけど、柔軟に生きていきたいということもあって、「絶対に嫌」ってものはあんまり設けていないつもりです。

「絶対に嫌」ということがあるとしたら、それはよっぽどひどい目に遭った経験がある場合に限ります。

 

でもね、「絶対に嫌」なんです。

ペンはこれじゃなきゃあ嫌なんです。

f:id:yumeyamaguchi:20190111224904j:image

無印良品の、「さらさら書けるゲルインクボールペン」。

見て、このリフィル(替え芯)の数!!! さっき買ってきたんだけど、なくなったらも~生きていけないのよ!!

これ、使ったことあります?? すんごい書きやすいの!!

私、かなり筆圧強くて手がすぐに疲れちゃうタイプなんですけど、本当にさらさら書けるんですよ!!

使ってことあります!? ない!? ないの!????(回しもんじゃないです、一応)

 

このボールペンがないと、私は今後創作活動ができない。

米が切れてもトイレットペーパーが切れても生きていけるけど、「さらさら書けるゲルインクボールペン」がないと生きていけないの!!

 

以前は黒インクを愛用していたのですが、

間違って青インクを買ってしまい、

……な~んて言っていたクセに、替え芯5本使い切るあいだに青のほうが心地よくなってしまって、今ではすっかり青インク派です。

黒だと字がギッチリ詰まってる感じがして、目がチカチカしてしまう。

人はちょっとくらい心地悪い環境にもすぐ適応できるし、1回適応したら元には戻れない生き物のようです。

青インク大好き。

 

半年ほど前に替え芯を購入した時は、あるんだかないんだか、目立たないところに替え芯が陳列されておりましたが、今日は文具コーナーの1番目立つところに置かれてました。

本体のペンよりも目立ってた。時代はリサイクル。

 

数年前、どこを探しても替え芯がなかった際、「廃版になるようなこともあるんでしょうか……」と、恐る恐る聞いたところ、スタッフさんに「ないとは言い切れません」という、非常に怖いお返事をいただきました。

あの頃は、愛用のペンがなくなってしまうのかと、戦々恐々だったけれど────

今日見た感じでは、しばらく安心できそうです。

(回しもんではないと言いましたが、「さらさら書けるゲルボールペン」がなくならないのなら、回しもんになってもいい)(ってかなりたい。みんな買おう!)(お気に入りの商品には課金しようよ)

 

頼むから廃版にならないで。替え芯1本60円でも、愛用品は愛用品。

米よりもトイレットペーパーよりもなくならないで。

 

でも、米もトイレットペーパーもなくならないで。

お米大好き。

トイレットペーパーは……好きでも嫌いでもないけど、いないと困る枠です。

www.yumeyamaguchi.com