山口夢Official Blog

物書き(小説家・シナリオライター)の山口夢です。

ながら+ながら+ながら

先程、無事ゲームの原稿を脱稿致しました。

久々にぎゅぎゅっぎゅぎゅっと詰めに詰め、原稿用紙みっちり隙間なく約50枚、ほぼ一気にダダーッと書きました。

さすがに疲れたなーとは思いますが、来週にはもう1本〆切です。そして、来月頭にはプロットの〆切ががが。

まあ、身体的にも気持ち的にも、今週よりはだいぶ余裕ができるでしょう。

今日書き上げたシナリオが皆様の手元に届くのはいつ頃かな?? 私は分かってるけど、それは言っちゃいけない大人のお約束。

よかったらアプリをダウンロードして遊んでみてくださいね!!

(リンクはあとで貼ります、今出先なので)

 

さて、私はこの隙にミステリーの構成をせっせと進めることにします。

仕事の隙間を仕事で埋めていくワーカホリックぶりで、まったく休んでいないように見えるかもしれませんが、おねんねするのが大好きです。

おねんねするから、いろんなものが間に合わないんですね。困ったもんだ。

 

結果、ながら+ながら+ながらスタイルです。

執筆はさすがにできないけど、ほかのこと一切は、ほぼすべて複数同時進行の形を取っております。

私、とにかく日課が多くて、毎日アプリで英語・中国語・韓国語を少しずつ勉強しているのですが、この辺のアプリは全部ながらです。

また、職業柄、ほとんどの連ドラを視聴するんですよ。

結果、夜は毎日お酒+ドラマ視聴+語学アプリ、ね。

あるいは、お酒+ドラマ視聴+ブログ執筆。

もしくは、お酒+ドラマ視聴+情報収集。

はたまた、お酒+ドラマ視聴+ゲーム(ほぼ自分が担当してるもの)

 

……うん、お酒邪魔だね!?

でもやめない!!!!(確固たる意志)

 

現在も仕事でとある集まりに向かう電車内でブログを執筆中です。(※ちなみに〆切があったので大遅刻中)

帰宅し次第またリンクとかちゃんと貼りますからね!! 待てない方は昨日の記事参照して!! お願い!!!

 

明日こそは、ちゃんとブログ書く!! 飲みながらだけど!!(おい)

【執筆のデスクから】本日は乙女ゲームのシナリオDAY!!

お題「今日の出来事」

 

お疲れ様で~す!! 山口でございます!!

本日は朝っぱらからぶっ続けで乙女ゲームのシナリオを執筆中です!!

せっせと頑張ってるんで、

 

アプリに登録して!!

 

遊んでくれると!!

 

嬉しいな!!!!!

 

……とは言いながらも、アプリの名前をあんまりおおやけにできない事情がありまして、私の公式ウェブサイトでのみタイトルを公開しております。

気になる方は、以下のページからゲームのHPへ行ってみてください。

www.yumeyamaguchi.com

(……っていうか、ウェブサイトの更新全然してねぇ)(『そも恋』がまだCOMING SOONになってるはず)(小声)

 

とにかく。

現状、ふだんは2~4日に分けて書くシナリオを、1日とちょっとで終わらせようとしています。……しかし、やればできるもんですね。

圧倒的集中力。

まあ、いつもは無理のないように〆切から逆算して分割した量を書いてるってだけなんですけど。それにしても、今日はそこそこ頑張れているほうだと思います。

ちょっとずつ休憩を挟みながら、朝ご飯のあとは基本コーヒーオンリー。気づいたら19時で、遅すぎるおやつのアイスと、先ほど鍋……というより、野菜と肉を煮込んでポン酢をつけた何か、を食べました。

鍋っていいですよね、楽で。趣味・料理だけど、冬も夏も鍋食ってたい。

ああ美味しかった、野菜と肉を煮込んでポン酢をつけた何か。

 

今日はこれから限界まで、もうちょっと頑張ってみようと思います。

さぁ~てどこまで書けるかな!?

明日〆切!!

えっ、なんでこんなにギリギリなのかって!?

一昨日『そも恋』を脱稿して、昨日だいぶ魂抜けちゃってた……っていうのもあるし、もとをたどれば、正月にだらだらし過ぎたツケが回っているというだけの話です!!

これぞ清々しいほどの自業自得!!

お休みローンのご利用は計画的に!! 利子がヤベェ!!!

 

さ~て、ちゃっちゃと今月分の原稿上げて、来月の仕事を前倒しの前倒しで終わらせていきたいと思います!!

お休みローンじゃなくて、お休み貯金を作るんだい!!

利息ほとんどつかないけどね!!! 

いろんな意味で貯金ができたら、大人のひとり遠足に行ってやる!!!

blog.yumeyamaguchi.com

よっしゃ!! 目指せ、ご褒美!!!!(時には欲望に忠実で現金に行こうぞ)(なんたって『そも恋』の原作者だし!?)

www.yumeyamaguchi.com

【執筆のデスクから】世にも恐ろしきデジャヴの世界……??

今、『そも恋』のシナリオ書いてるんで、

 

……

…………

………………

 

……今日もコピペすると思ってました??(前2日間参照のこと)

blog.yumeyamaguchi.com

blog.yumeyamaguchi.com

ざ~んねん(何が?)、今日はちゃんとブログを書きます!!!

『そも恋』第6話も昨日無事書き上がって出版社に提出致しました。

ここから出版社の編集部および作画・茶緒先生のシナリオチェック、修正点があれば第2稿~執筆、そして、茶緒先生がネーム→本稿を仕上げてくださいます。

原作つきの漫画って、だいたいこんな感じで作られていくんですよ。漫画が好きな方には常識なのかもしれませんが、一応ちょっとした裏話でした。

原作のチェックがなく、いきなりネームチェックから始まる編集部もあります。

まあ、このあたりのもっと詳しい話は、またいずれ。

 

第6話も、面白いシナリオが書けたと思います。

めちゃコミックや雑誌『めちゃコミックfufu』で公開されているのは、まだ第1話のみですが、これからもどんどん面白くなっていく……はずです。

現に面白くなっている、はず??

判断するのは読者の皆様だと思っております。

ですからぜひ皆様には『そもそも恋は欲だらけ』の第1話を読んでいただき、これからの展開、発展、成長度合いを見守っていただければ幸いです。

『そも恋』は以下のサイトから読んでいただくか、

sp.comics.mecha.cc

月刊誌『めちゃコミックfufu』を購入してください。

www.futabasha.co.jp

雑誌『めちゃコミックfufu』はローソン限定発売です。

おやつやお酒、おつまみをローソンさんへ買いに行く際は、『めちゃコミックfufu』も一緒にカゴのなかへ入れちゃってください。

よろしくお願い致します!!

 

……いやぁねぇ。

昨日、最後の最後に思いついて書いたギャグで、今日もまだ笑ってるんですよ。

冷静に考えたら頭おかしいよね、自分で書いたセリフで24時間笑ってるんだから。

みずからについて話す時よく使う言葉なんですけど、すごく「低燃費」。

『そも恋』のみならず、

 

自分の書いたギャグで笑い、

自分の書いたラブストーリーでトキメき、

自分の書いたセリフでわんわん泣きます。

 

ハッキリ言います、私、頭がおかしいんです。

なかなかないでしょ。

夜中の0時に、テレビも点けず、スマホも持たず、30代独身女性彼氏なし友だち少なしの部屋から、「アッハッハッハ」っていう笑い声が聞こえてくるの。

ちょっとしたホラーだよ。

これでアルコールも入ってないっていうんだから。もはや怪奇現象の域。

本当に、文字通り「アッハッハッハ」って笑ってます。とても楽しいです。

 

まあ、散々笑ったギャグが、このまま生かしになるとは限りませんが(笑)

編集部からNGが入ることもあり、漫画家さんが実際にコマ割りをしてみて、どうしても入らないこともあり……皆様のお手元へ届くころには、どんな形になっているのでしょうか。

私も楽しみで仕方ありません。

 

さて、今日からレギュラーでいただいている乙女ゲームのシナリオ執筆に入っています。昨日の今日で、まだちょっと魂が抜けてるけど(笑)

……明日からが本番、かな??

こっちはこっちで、今月も面白いシナリオが書けるといいな♪♪ ……っていうか、ちゃんと面白いシナリオを書きます。

そう言い切れないようなら、この仕事でお金貰っちゃいけないと思うんで。

さあ、頑張ります!!!

 

明日は『そも恋』以外の話を書かなきゃね。

www.yumeyamaguchi.com

【執筆のデスクから】世にも恐ろしきデジャヴの世界

今、『そも恋』のシナリオ書いてるんで、

 

買って!!

 

読んで!!!

 

お願い!!!!

 

sp.comics.mecha.cc

 

以上、原稿が終わらず切羽詰まっている物書きの叫びでした。

一昨日3000字書いたのと同じ人間とは思えないね。

何卒、買ってください。読んでください。よろしくお願い申し上げます。

 

……あれ?

コイツ昨日の記事コピペしたんじゃね?? って思った??

blog.yumeyamaguchi.com

 

……正解!!ほとんど コピペだよ!!

まだ『そも恋』のシナリオ書いてますからね。

昼から先ほどまで、ほとんど何も食べずに書いても、あと5ページです。

もうひと踏ん張り。

ギャグの神様は、たぶん降りて来てくれたと思っています。

明日はちゃんとブログ書ける(はず)。

 

でも、明日明後日でゲームのシナリオ1本と企画書1本作んなきゃいけないんですよねぇ。

……3度目のデジャヴが来たら、笑ってください。

www.yumeyamaguchi.com

【執筆のデスクから】今日は驚くほど簡潔に

今、『そも恋』のシナリオ書いてるんで、

 

買って!!

 

読んで!!!

 

お願い!!!!

 

sp.comics.mecha.cc

 

以上、原稿が終わらず切羽詰まっている物書きの叫びでした。

昨日3000字書いたのと同じ人間とは思えないね。

何卒、買ってください。読んでください。よろしくお願い申し上げます。

現在、ギャグの神様が降りてくるの待ちです。

www.yumeyamaguchi.com

【物書きの本棚】我が家を圧迫する事典辞書の数々

────もしかしたら、私は相当な事典・辞書好きなのかもしれない。

 

昨日、増えゆく書籍のせいで部屋が手狭になりつつあることは書きましたが、

blog.yumeyamaguchi.com

どうやらその原因はデカくてぶ厚い事典・辞書(+全集)のせいである、ということに気づきまして……。

軽く家にある蔵書を調べてみたんですよ。

そしたら出るわ出るわ、事典辞書全集の数々。

仕事の資料として必要なものアリ、趣味で買ったものアリ。(趣味で事典辞書買う人いるんですね、って以前言われたことがあります。いるんだよ、買うんだよ)

本日は、そのごく一部をなんとな~く紹介していきたいと思います。

 

まずはこちら!!

f:id:yumeyamaguchi:20190118155454j:image

いきなりの酒である。

『世界の名酒事典2013年版』(講談社)ですね。

ワイン、ウィスキー、ビール、リキュール等、各種アルコールの製造方法や産地の違いを詳しく解説。また、日本で購入できる名酒たちを写真付きで掲載しているという、酒好きにはたまらない1冊です。

ちなみに、中身はこんな感じ。

f:id:yumeyamaguchi:20190118153319j:image

ぎゃーっ、シンデレラ・シューシリーズのリキュール集めたいよ~ッ!!(※画面右下、ヒールの形をした瓶)

見てるだけでもニヤニヤしちゃう。目の保養である。

 

お次はこちら。

f:id:yumeyamaguchi:20190118153656j:image

またしても酒である。

『カクテル完全バイブル』(ナツメ社)

これ、一応言っとくと趣味じゃなくて仕事のために買いました。作中にバーやカクテルを登場させる必要性に迫られて購入。

バーでのマナーや使う道具、グラスの種類などを丁寧に解説してくれるうえ、各種カクテルの基本レシピを、ジンやウォッカ、ラムなど、ベースごとに紹介。

店でも家でもカクテルを楽しめる1冊となっております。良書。

40歳までには、バーでカクテルをスマートにたしなむ女性になっていたい。そのための教科書って感じです。

 

さて、お酒はここまで。3冊目は食べ物です。

f:id:yumeyamaguchi:20190118154452j:image

『フランス菓子図鑑 お菓子の名前と由来』(世界文化社

これも仕事の資料として購入しましたが、お菓子と共にフランスの文化や歴史を感じられ、知識欲を存分に満たしてくれた、こちらも良書。

そして、何より写真が美しい。

f:id:yumeyamaguchi:20190118155003j:image

眼福。ただただ眼福。

甘いものがたいして好きじゃない私も、写真を見ているだけで幸せになれる1冊です。

 

飲食が続きましたから、お次はちょっと方向性を変えて。

f:id:yumeyamaguchi:20190118155321j:image

 『定本 落語三百題』(岩波書店)に加えて、

f:id:yumeyamaguchi:20190118155344j:image

『落語ことば辞典』(岩波書店)と『江戸の用語辞典』(廣済堂出版)ですね。

ワタクシ、大学時代は落語研究会に所属しており、今でも寄席に行くことが趣味のひとつなんですよ↓↓

blog.yumeyamaguchi.com

おまけに、大学の落研を舞台にした小説も出版してますからね↓↓

blog.yumeyamaguchi.com

落語や江戸時代に関する書籍は、そりゃあもう載せきれないほど持ってます。

事典辞書もこれだけじゃないし、ぶ厚い速記本(=噺家が喋ったとおりに書き起こした書籍のこと)も、古本屋で見つけるとついつい買っちゃうんですよね。

いんや~、道理で部屋が狭くなるワケだよ。これはもうあと何回か落語や江戸時代に関する作品を書かなきゃあ陣取っているスペースに見合いません。

ショバ代だよ、ショバ代。本棚で幅を利かせてる分、もうちょっと働いてもらわにゃあいかん。何か上手いこと考えますかね。

 

さて、趣味といえばこちらも趣味。

f:id:yumeyamaguchi:20190118160849j:image

突如として殺伐。お菓子からの落語挟んでこれ。

『殺人百科データファイル』(新人物往来社)と『現代殺人百科』(青土社)。

左が国内(明治~平成)、右が海外の事件を扱った書籍だと思ってください。

特に右側『現代殺人百科』の著書コリン・ウィルソン先生は、犯罪史を学ぶうえで外せない人だと勝手に思っています。ほかにも2冊持ってる。

この『現代殺人百科』は、世界の名だたる犯罪者が(まだまろやかに言うと)凶器ごとに分類されていて、非常に調べやすい本の構造になってます。便利。

 

また、犯罪に大小がないことは重々承知しておりますが、心持ち穏やかに読める本でいいますと、

f:id:yumeyamaguchi:20190118160902j:image

『詐欺とペテンの大百科』(青土社)でしょうか。

タイトルどおり、詐欺とペテンに関する人物、手法、歴史など、ありとあらゆることが50音順に並んでいるだけの本です。それで2段構え550ページ越え。

この大百科を読み終わる日は来るんだろうか。未来の自分に期待です(笑)

その他、犯罪史に関してもかなりの資料を取り揃えているのですが、本日は割愛。君たちも結構なスペースを取っているから、近いうちにせっせと働いてもらおうじゃあないか(※書くのは自分)

 

あまりに殺伐としてしまったので、

f:id:yumeyamaguchi:20190118162236j:image

あんら~~~可愛いーーーーっ!!!

『特別展 鳥獣戯画―京都 高山寺の至宝―』は、事典辞書ではなく画集ですが、以前、横溝正史先生の表紙を数多く担当している杉本一文先生の画集も紹介したとおり、

blog.yumeyamaguchi.com

私、画集も買うんです。

ほんっとに家の床抜けるぞ。何? 逆に抜きたいの?? 抜きたい系の人???

とにかく、画集も買います。鳥獣戯画と杉本先生は本当に好きだから仕方がない。そのほかに気に入った絵があれば、絵葉書を買うようにしています。(結局買う)

 

本日も2000字を超えて参りましたが、我が家に事典辞書はまだまだある。

f:id:yumeyamaguchi:20190118163209j:image

これは本当に何度もお世話になっている『名言名句の辞典』(三省堂)と『世界ことわざ辞典』(東京堂出版)。

『名言名句の辞典』は偉人の言葉や小説の作中に登場する印象的なフレーズを、『世界ことわざ辞典』はタイトルどおり世界中のことわざを、それぞれ「恋愛」「人生」「仕事」「家族」など、各カテゴリーに分けて紹介しています。

このカテゴリー分けが非常に便利ね。ありがたい。

作中で引用するために名言やことわざを調べることもあるし、たとえば作品のタイトルを決める時のヒントとして、ぺらぺら~っとめくることもあります。

現在連載中の漫画『そもそも恋は欲だらけ』も、リリース前には別の仮タイトルがついていて、そこから正式タイトルを決めるために50個ほど候補を出したんですが、その時もこの2冊を引き引きしながら頭を悩ませました。

『そもそも恋は欲だらけ』については、こちらからどうぞ↓↓

sp.comics.mecha.cc

 

さて、今日はもうそろそろ最後にしましょう。

大トリには、我が家で1番ぶ厚くて、でっかい事典の登場です。

f:id:yumeyamaguchi:20190118164703j:image

『大衆文化事典』(弘文堂)

明治~昭和にかけて、大衆に流行ったもの、場所、イベント、言葉、映画、テレビ、漫画、有名人……大衆が愛してきたものをこれでもかッと、すべて網羅したような事典です。

最近の我が家では、もっぱら立ち執筆をする時の高さ調節に使われがちな事典ですが(おい、罰当たりめ)(しかしちょうどいい厚み)、先ほど改めて中身を見てみると、あら便利。

f:id:yumeyamaguchi:20190118164730j:image

f:id:yumeyamaguchi:20190118164718j:plain

瓦版から女性アイドルまで、写真つきで事細かに解説してくれています。

ありがたや~ありがたや。

現在、大正時代を舞台にした作品を構想中のワタクシですから、この本を使わない手はない。なぜ今日までそれに気づかず、こんなにも貴重な資料を、高さ調節の台にしていたんですかね。

申し訳ない気持ちでいっぱいなので、今後はどんどん活用していきたいと思います。こういったブログも書いてみるもんですね、新たな発見がありました。(しかし、台としても使う)(この本以外にちょうどいいものがないので)

 

いんやぁ、すでに3000字です。

原稿用紙8枚分を書いてもなお、うちにある事典辞書をすべて紹介するには至りませんでした。これに加えて、各作家・文豪の全集がずら~っと並んでるから。

本当に床を抜きたい系の人なのかな!?

またいずれ機会があれば、我が家にある事典辞書を紹介したいと思います。おそらく、近いうちに増えてるし。(まだ買う)

 

世の中には、いろんな事典辞書があるもんなんですね。私、とってもワクワクします。

www.yumeyamaguchi.com

【ひとり女子旅のススメ】クリエイターなんてみんなドMでしょうが

ひとり旅行きたいよぉぉぉぉぉぉぉぉ

 

……ハッ、欲望がダダ漏れてしまった。

自宅でず~~~~っと作業しているせいか、どこかお外へ出たい欲が高まっちゃって仕方ありません。

何度も申しているとおり、私、ひとり旅大好きマンなんですが、

blog.yumeyamaguchi.com

blog.yumeyamaguchi.com

年1回、お誕生日にひとり旅をするのと、ジャニオタなんで、東京のチケットが取れなければ、遠征ついでに旅行をすることにしております。

blog.yumeyamaguchi.com

しかーーーーーし!!

今のこの状態では、10月の誕生日も、次のツアーも待ってらんない。私は今、ただちに旅行へ行きたいのです。しかも、ひとり旅。

 

……えっ?

「クリエイターなんてみんなドMでしょうが」っていうタイトルと、ブログの本文が合ってないって??

大丈夫大丈夫、これ最終的に上手くまとまる(予定だ)から。

 

もはや旅に出られるなら超~近場でもいい!!

……ここ数日、気づくと「箱根」「熱海」「日光」で温泉を検索しています。

お願い、仕事して。

でもでもでも、行きたい行きたい行きたい、ひとり旅行きたい温泉入りたい地酒飲みたい美味しいもの食べたいよぉぉぉぉぉ。

 

……気が向いた時に近場でもふらぁっとひとり旅に行けるほどの時間的余裕と経済的余裕が欲しい。

うっうっうっ……大人しく仕事する。

 

ってかね、あとね、最近気がつくともうひとつ検索かけちゃってることがあるんですよ。

ずばり、「〇〇(町の名前)、賃貸」です。

いやーーーーーっ、もう部屋が手狭!!!!

本増え過ぎ!! ノート増え過ぎ!! オタグッズも増え過ぎ!!!!! ついでに洋服も増え過ぎ!!!!!!!

私にも一応理想の住まいがあって、絶対に仕事部屋は欲しいワケですよ。

最悪リビングのソファで寝るんでもいいから、仕事をするためだけの部屋が欲しいんです。できることなら、立位・座位、どちらにも対応できる、高さ調整可能なデスクも欲しい。

私の理想すべてを叶えるなら、家賃は現状の2倍───つまるところ、稼ぎも今の2~3倍は必要になってくるんですよねぇ~……そして、ある程度の安定性も必須。

うっうっうっ……大人しく仕事する。

 

いや、ドMかな!?(繋がった!!)(繋がったのか!?)

仕事の合間、合間に旅行だの引っ越し先だの調べに調べ、現実とのギャップに打ちひしがれるなんて、本当にドMなのかな!? そういう趣味かな!?

余計なこと調べてる時間で、1文字でも多く書いたほうがよくない!? そういうことしてるから、いつまで経っても現状を打開できないんじゃないの???

ってか、〆切近いよ!! 矢継ぎ早に〆切来るよ!! ほんと~~~~に仕事して!!

 

望みや理想を調べることにより打ちひしがれ、作業する時間も減らす────

精神的にも時間的にも自分を追い込んでいく鬼畜の所業!!

さらに落ち込んだ傷を癒すために酒を飲み、経済的余裕も時間的余裕も奪っていくスタイル……。

追い込むねぇ~、自分を追い込むねぇ。

ちゃっちゃと仕事してじゃんじゃん作品量産して、夜も早よからぐっすり寝りゃ健康的なのに……なぜそれをしない。なぜそれができない。

 

ドMだな、どう考えても。

 

でも、芸術家とかクリエイターとか、スポーツマンって、みんなある意味ドMだと思ってるんですよ。(だいぶ偏見)(異論は認める)

自分を追い込んで追い込んで追い込んで……作品なり、成果を形作っていく。

M的一面がないと、やっていけないようが気がするんです。

 

……あれれ????

ほかのクリエイターやスポーツマンと違い、私は努力で自分を追い込んでないぞ?? 余計なことばっかりで自分を追い込んでいるぞ??

う~ん、クズ。昨日に引き続き、2日連続でクズですねぇ。

こんなことを書いてないで、さっさと企画書の1本も上げやがれってんだ。

山口が理想の書斎を手に入れるまでの道のりは、まだまだ遠いようである────

www.yumeyamaguchi.com